南房総特産品「房州ひじき」の特徴とは?釜揚げ製法や通販

南房総特産品「房州ひじき」の特徴とは?釜揚げ製法や通販
南房総の観光情報なら「房総まっぷ」

「房総まっぷ」では南房総市、館山市、鴨川市、鋸南町の南房総エリアの観光情報から、地元民にも役立つローカル情報をお届けしています!

南房総観光なら房総まっぷ

千葉館山の海の幸といえば、伊勢海老や金目鯛、アワビにサザエ…どれも全国に誇る特産品ですよね。

でも、館山の海で採れる名産品はそれだけじゃありません!立派な「ひじき」が採れるんです!

その名も「房州ひじき

そこで今回は、館山が全国に誇る「房州ひじき」をご紹介します!

目次

国産ひじきは全体の1割未満

国内市場に流通しているひじきの9割以上が韓国産と中国産なんです。国産のひじきは1割にも満たないとか。

そんな貴重な国産ひじきですが、ほとんどが1年草の天然物。海苔やワカメのような養殖ではありません。

そして、千葉県は国産ひじきが収穫できる有数の漁場なんです。

千葉県は国産ひじきが収穫できる有数の漁場

房州ひじきの特徴は釜揚げによる房州製法にあり

そもそも房州ひじきとは、房州ひじき生産会が認めたひじきブランド

千葉県近海で採れたひじきという条件の他に、独特の方法で加工方法されたひじきだけが「房州ひじき」と名乗ることが出来ます。また、房州ひじきは収穫後の加工法にも違いがあります。

一般的にスーパーなどに出回っている外国産のひじきは、収穫後に一度乾燥。その後、工場にて水戻し、煮詰め、再び乾燥。つまり「収穫→乾燥→水戻し→乾燥」と2度にわたって乾燥工程を経ているんです。

一方の房州ひじきは、収穫後、生のまますぐに煮詰め、その後に乾燥させています。これを「房州製法」といいます。

房州ひじきの収穫
画像:館山の恵みがつなぐ協会
ひじきを乾燥させずに茹でる房州製法
画像:館山の恵みがつなぐ協会

房州製法で加工された房州ひじきは、乾燥工程が少ないため太く、水戻し後も柔らかいんです。色は真っ黒ではなく、海藻本来の色、茶色がかっていることも特徴。

煮物はもちろん、サラダやパスタに混ぜても他の具材に引け劣りしません。

房州ひじきの旬は?釜揚げひじきを食べるなら5月上旬

房州ひじきの収穫が解禁されるのは、だいたい2月下旬〜3月上旬。

ただ、勝浦、鴨川、白浜でも房州ひじき漁が行われるため、収穫時期は地域によって異なります。

春に取れたひじきを「新ひじき」と呼ぶそうですが、収穫後はすぐに煮詰めて乾燥させるため、一般的に旬というものはありません。

しかし、房州製法で加工されたばかりの「釜揚げひじき」もあります。乾燥前、茹でただけの房州ひじきです。

釜揚げひじきは期間限定で、5月中旬には品切れ続出の激レア商品。味わうには予約必須です。

ちなみに我が家では、毎年知り合いから生のひじきを頂くので、それをせっせと自宅で茹でて冷凍保存しています。一度も乾燥させないので、ひじきは極太。煮物、餃子、炒め物、色々な料理に混ぜています。

房州ひじき
房州ひじき
房州ひじき

館山産の房州ひじきは存続の危機

館山産の房州ひじきは存続の危機

そんな房州ひじきの漁場の一つ、館山市の波左間漁港。波左間漁港では、100年以上続く伝統的なひじき漁を行っています。

しかし、今は高齢の漁師7人だけ。人手不足はもちろん、後継者もいない状況。このままでは、館山産の房州ひじきが採れなくなってしまいます。

テレビ朝日「#裸の少年」で HiHi Jets がひじき漁を体験

テレビ朝日「裸の少年」で房州ひじきが特集された

館山産の房州ひじきが、2019年6月8日(土)にテレビ朝日「#裸の少年」で特集されました。

「全力助け隊」という企画で、ジャニーズJr. の HiHi Jets(ハイハイジェッツ)が房州ひじき漁に大興奮。

また、伝統的な伊勢海老漁も体験。久しぶりの賑わいに、漁師さんも楽しそうでした。

番組公式サイト

房州ひじきが購入できる通販は?

房州ひじきは南房総の道の駅や地元のスーパーでも販売されていますが、インターネット通販でも購入可能です。

房州ひじきと言えば、鴨川市の「中野商店」や「斎武商店」が有名。

その他にも、楽天でも房州産のひじきを購入することが出来ますよ。

¥2,592 (2024/06/24 03:36:28時点 楽天市場調べ-詳細)

房州ひじきが食べられる飲食店

でも、やっぱりおすすめしたいのは、一度も乾燥させない釜揚げひじき。

そんな釜揚げひじきが味わえるお店が「房州らーめん」です。近くの漁場で採れた新鮮な房州ひじきを、サラダとして味わえたり、餃子の餡に練り込んだりと房州ひじきのフルコースが堪能できます。

房州らーめんの房州ひじき
画像:まるごとe!ちば
房州らーめんの房州ひじき
画像:まるごとe!ちば

ぜひ、人気の「伊勢海老ラーメン」や「はまぐりラーメン」と一緒に、房州ひじき料理も堪能してみてください。

店名房州らーめん
住所〒295-0027 千葉県南房総市千倉町白間津274-1
予約・電話番号0470-43-1157
公式HPhttps://www.bousyuu-net.com/
営業時間10:30 ~ 18:30
スープ・チャーシューがなくなり次第終了
定休日木曜日
木金曜日で月一連休あり
木曜日が祭日の場合営業 振休
駐車場あり

※営業時間や価格は、すべて取材当時のものです。詳細は店舗・施設へお問い合わせ下さい。

南房総特産品「房州ひじき」の特徴とは?釜揚げ製法や通販

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアしよう
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次